資源解説

【20卒】就活関連サイトまとめ、大手サイトから特化サイトまで

2018/08/10

こんな人は読んでみて

リクナビ?マイナビ?理系ナビ??就活系ってどんなものがあるの?
このページの内容
 一般的な求人サイトまとめ
 各地元求人サイトまとめ
口コミサイトまとめ

求人サイト

求人サイトは、求人情報と就活系のコンテンツでなりたっています。求人サイトにより、掲載されている求人に違いがあるので、複数個登録したほうがいいでしょう。

大手・ベーシック

共通
リクナビ
超大手、絶対に登録したい。リクルートのサイト。就活で必須のOpenESがあったり、SPIの模擬ができます。

マイナビ
超大手、絶対に登録したい。リクナビとくらべ、コンテンツが豊富。

あさがくナビ
大手よりも中堅に強い。

ダイヤモンド就活ナビ
セミナーを頻繁に行っている印象、地方でもセミナーをバンバン打ってくれるのはありがたい。

ブンナビ
四季報ベース、売上高などから企業比較できるのが珍しい

ジョブウェイ
中小系、現在2019卒対象のみ(h30,8,時点)

アクセス就活

キャリタス

理系・院生・留学生・ベンチャー特化
理系ナビ:理系特化

アカリク:大学院生用、書類の通過率8割

ビズキャン:ベンチャー系。若手、海外、世界というワードに注目している就活生向け

パッション業界就活ナビ:ベンチャー特化

グローバルリーダー:留学生向け

スカウト・逆求人系
プロフィールを登録すると、企業からスカウトがきますが、自分の希望する企業が、スカウト系のサイトに登録しているかどうかはきちんと確認しておきましょう。

よくスカウト系のサイトのアピールを見ますが、あくまで補助として使い、「自分から動くこと」に重きを置いてください。

キミスカニクリーチofferbox、等

登録しすぎると予定調整に困ったり、メール地獄にあうからむやみに登録するのはまずい。朝おきてメールをみると、20件きているとかザラにある。地獄
大手求人サイト数個+自分の特性にあった求人サイト1、2個。あとは興味のあるサイトがおすすめです。ストレスなく管理できる量にしましょう。

地方別特化

地元企業や、地元就活イベントに特化しているサイトです。キーボードのF3をおして、表示された小窓に自分の都道府県を入力すると、自分の都道府県がハイライトされて便利です。

共通:LO活(厚生労働省委託事業)

若者支援ハローワークとジョブカフェはだいたいの都道府県にあるよ。模擬面接をしてもらうなど、補助資源として便利

 

模擬面接対策などをおこなっているので、地元就活するつもりがない人でも、地元求人サイトに登録したほうが得です。

就活には何かとお金がかかりますから、近場で済ませれるものは近場ですましたいものです。

 

口コミサイト

就活生が発信

就活会議
その企業をうけた人のESや選考フローの詳細が掲載。数は多くないが、一つ一つの内容量が多いため便利。

みんしゅう
就活生同士がリアルタイムでやり取りができる

社会人が発信

vorker
口コミ数がとにかくおおい、評価スコア有り

カイシャの評判
口コミが視覚化されているためとっつきやすい

あくまで「口コミ」だから参考程度にね、その情報の真偽を確かめるのは、自分の力量にかかってるよ

-資源解説

Copyright© az-shukatsu , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.